偏食ママ

偏食ママ's Profile

4歳と0歳の男の子の育児をしています。30代です。

ProfileLast updated:

Hatena ID
Manpuku_Kids
Nickname
偏食ママ
Description

4歳と0歳の男の子育児をしています。30代です。

Self introduction

甘いもの大好き、パン好き、コンビニ食多用、野菜少なめ、、、

の偏食ママです。

出産を機にこれから成長していく子ども達には少しでも良い食事の習慣を、、と思いながらなかなか思うように変えられず。

理想の食習慣を身につけるべく色々と食生活に関わる本を読みました。

その中で興味が沸いたものが2つあり、1つは"マクロビ"の考え方。

でも、その食事内容は自分食べ物の好みとかけ離れていて

手間をかけて作っても子供も食べてくれなかったり

徹底するのは自分には難しいと感じました。

でも取り入れてみたい気持ちだけは続きました。

その後もう1つの出会ったが、ドイツチロル地方の人々が実践していた

月のリズムで暮らすことについて書かれた『月の癒し』。

我が家は2年前に大自然田舎移住をしていて、

そこでまず感動したのが、毎晩見る月の綺麗さ。星の綺麗さ。

それを見ているうちに、

だんだんと月のリズム身体の影響について

興味を持つようになっていたところでした。

そして、”マクロビ”と『月の癒し』にある食生活の考え方に共通点がたくさんあることに気が付きました。

添加物をなるべく取らない

・その土地のものを食べる

・無精製の穀物を食べる

砂糖をなるべくとらない

等です。

そこで、その二つを組み合わせれば、

月のリズムの中で良い食生活に変えていけるかもしれない。

と感じたのです。

                                      • ☆彡

そして2017年から

観察と実践をはじめました。

【まずは観察】

自分家族身体をよく観察すること』に重点を置き

好きな食べ物がより美味しく感じられた日、または逆の日。

を記録し始めました。記録には”ムーンダイアリー”を使い

その日の月の星座が一目でわかるようになっています

【次に仮説】

そして、だんだん家族身体のこととそのリズムがわかってきたならば、

どんな食べ物をその日に摂ればよいか

メニューを上記に書いた条件のもとで、選んでみます

【そして実践

実際に作りあげたメニュー食卓に並べる。

自分家族身体や心の調子改善がみられるかどうか、観察。

これを繰り返して、

月のリズム健康的な食生活の相乗効果

身体の力を最大限に引き出せるようにしていこうという

目標を掲げています

☆★☆

ブログの中で”これが効くようです”などと

食べ物効能

今日はこの影響が大きいようです”と

月の影響を記すことが多くありますが、

ほとんどが書籍『月の癒し』ヨハンナ・パウンガー 著 と、

からだの自然治癒力を引き出す食事と手当て』大森一慧 著

から引用させていただいております

そこに個人的見解体験談を書き加えて、

こうしたら良さそう。という実験的な内容になっておりますので、

医療的・科学的な根拠はございません。

何卒ご了承くださいませ。