緋呂(ひろ)

緋呂(ひろ)さんのプロフィール

異界絵師。日本の神様や龍を中心に、絵画や造形作品をつくっています。

プロフィール最終更新日:

はてなID
art-hiro-b
ニックネーム
緋呂(ひろ)
一行紹介

異界絵師日本神様や龍を中心に、絵画や造形作品をつくっています

自己紹介

神仏や龍を主題とした絵師

焼き絵、墨絵、パステルアクリル粘土陶芸、ワイヤー、和紙など、使えるものは何でも使い、異界を三次元化しています

中でも特に好きで相性もよいと感じるのは、焼き絵。

次が鉛筆画。

塑像も合ってると思えるようになってきました。

日本神様、龍をよく描きます

この世界(見えないものを描く世界)に入ってきた当初は天使を描いていました。

仏様は、粘土塑像を作る方がフィットします。

見えないものを描きますが、霊感霊能力はまったくありません。

あるような気がする時もありますが、たいてい、勘違いです。

この感覚は「絵描き特有センサー」だと考えています

絵の方面での受賞歴などは、ありません。

賞の有無などは、よほどの国際的な賞でもない限り関係ないという考えです。


肩書き<異界絵師>とは】

神仏天使、龍、妖魔、妖精妖怪悪魔などなど。

世に様々な呼び方はありますが、私は彼らがやってくる領域を、

人間世界ではない、という意味で「異界」と総称しています

異界絵師とは、

人間が目で見えるように描く/造るなどして人界に現す職人

という意味命名しました。


【緋呂の名前

「古来の糸を“つむぐ”、従来の型に“あらず”、新しい形へとかえていくもの

を表します。

漢字の成り立ちや意味とは面白いもので。

この名に決めた後、文字が持つ意味を知りました。

緋呂という名は、天からの授かり物です。


【展示会履歴

2010年6月 ギャラリーるぼ(愛知県一宮市

2012年4月 四軒道ギャラリー名古屋市

2012年5月 クレオ大阪大阪市

2012年12月 コーヒーショップドン愛知県弥富市

2012年12月 ギャラリーるぼ(愛知県一宮市

2013年4月 画廊若林名古屋市

2013年5月 納屋橋komore(名古屋市

2013年6月 おてらハウス京都市下京区

2013年12月 納屋橋komore(名古屋市

2014年1月 カフェルブラン愛知県海部郡

2014年3月 古本カフェcesta(名古屋市

2014年5月 納屋橋komore(名古屋市

2014年7月 ギャラリーカフェHANA大阪市

2014年12月2015年1月 納屋橋komore(名古屋市

2015年10月 小国神社展示室(静岡県

2015年11月 本陣ギャラリー陶器名古屋市

2016年5月 天使の店アンジェロ愛知県一宮市

2016年7月 箱の中のお店(名古屋市

2016年9月 天使の店アンジェロ愛知県一宮市

2017年1月 ギャラリーカシン陶器名古屋市

2018年5月 GARAGE kagurazaka(東京都新宿区

2018年7月 越日文化交流フェスティバルベトナムダナン市

2018年8月 第20回国際美術院展(愛知県一宮市



【略歴】

1965年11月7日 名古屋市まれ

出身校:愛知県旭が丘高等学校美術

最終学歴東京デザイナー学院名古屋グラフィックデザイン

版下制作求人広告制作パソコン周辺機器メーカー広告宣伝係→営業事務退職

退職後、独学でパソコン習得Webデザイン習得

それが仕事になり、フリーWebデザインを請け負うようになり、開業

その後、得意先の一社専属社員になる。

会社事業転換に伴い、方向性の違いにより希望退職

この時期までの15年間全く絵師活動を停止しており、本人も「もう絵に戻ることはないだろう」と思っていた。

…それが一転。

2009年11月分岐点に、ぐるっとUターン

その時期から今に至るまでの間には、いろいろと「神の誘導」があったとしか思えない出来事が続く。

イヤだイヤだと言いながら天使を描き、それが収入につながるようにもなり。

「私の絵など一片の価値もない。やっても意味がない」と強固に思っていた現実が変わり始めた。

現実は、変わる。

こうだ!と思えば、変えられる。

それを、もっと多くの人にも知って、感じてもらいたい。

この変転の時代、荒波をのりこなし、よりよい人生を作り上げていくために。

好きなもの