本間ひろむ

本間ひろむさんのプロフィール

本間ひろむ 批評家。東京生まれ。近著は『ユダヤ人とクラシック音楽』(光文社新書)。『新潮45』に映画評を書いてます。

プロフィール最終更新日:

はてなID
hiromu-homma
ニックネーム
本間ひろむ
一行紹介

本間ひろむ 批評家東京まれ。近著は『ユダヤ人クラシック音楽』(光文社新書)。『新潮45』に映画評を書いてます

自己紹介

1962年東京まれ大阪芸術大学芸術学文芸学中退90年代は、サブカル系ライターとして雑誌ホットドッグ・プレス』『東京ウォーカー』『テレビブロス』『宝島』などに寄稿2002年クラシック音楽入門書『3日でクラシック好きになる本』を上梓批評家としてのキャリアスタートさせる。

著書に、『ユダヤ人クラシック音楽』(光文社新書)、『ヴァイオリンチェロ名盤』(平凡社新書)、『ピアニスト名盤』(平凡社新書)、『 指揮者名盤』(平凡社新書)、『3日でクラシック好きになる本』(KKベストセラーズ)ほか。近著『ユダヤ人クラシック音楽』(光文社新書)は発売一週間で重版がかかり、『レコード芸術』『朝日新聞』『読売新聞』『産経新聞』『日刊ゲンダイ』『図書新聞』に書評掲載され、クラシック専門チャンネル『オッターヴァ』でも紹介された。

書籍執筆のほか、『新潮45』の映画評、カルチャーセンター講師ラジオ出演などもこなす。TBSラジオ荻上チキ・Session-22』、BSデジタル放送ミュージックバードTOKYO FM系)の『ウイークエンド・スペシャル』などラジオにもときどき出演する。


お仕事のご依頼はこちらからどうぞ↓

http://ws.formzu.net/fgen/S49257515/


単著


■共著・ムック


評論エッセイ 東京国際映画祭を忘れていませんか(新潮45)/AV女優林由美香」はなぜカリスマになったのか(新潮45)/ヴェルディ・イヤーと浅草オペラ (新潮45)/生誕200年 歴史を動かしたワーグナーの「魔力」 (新潮45)/スティーブ・ジョブズクラシックマニアを殺した (新潮45)/精神疾患は、天才への入り口か!? (新潮45)/ラフマニノフ名盤紹介 (ユリイカ)ほか


雑誌 『新潮45』(新潮社)/『ユリイカ』(青土社)/『CIRCUS』『CIRCUS MAX』『一個人』 (KKベストセラーズ)/『J:COMマガジン』 『スカパー!光』『BBTVマガジン』 (スタジオトレック)/『スレッド』(連載・晋遊舎)/『ROCK IN GOLDEN AGE』 『ホットドッグ・プレス』(連載・講談社)/『東京ウォーカー』『メンズウォーカー』(角川書店)/『TVブロス』(東京ニュース通信社)/『宝島』(宝島社)/『別冊週刊大衆』(双葉社)/『YAHOO!インターネットガイド』(ソフトバンクパブリッシング)/『J Marker』(連載・徳間書店)/『アクトレス』(連載・リイド社)ほか


■その他の媒体 『東京・春・音楽祭2017』(パンフレット)/『EXPOSURE』(フリーペーパー富士フイルム)/『洗足学園音楽大学大学院』(パンフレット)/『メールメロディ♪』(構成サミーネットワークス)/『POD』(マガジンCD-ROM)/『cafe President』(Webサイトインタビューを受ける)ほか


ラジオ出演 『ミュージックバード ウイークエンド・スペシャル』(TOKYO FMBSデジタル放送~6時間番組)/『TBSラジオ 荻上チキ・Session-22(Midnight Session)』(1時間生放送)/『ORICON STYLE-TOP40 ランキングトレンド』(ネットラジオ)ほか


■講演・講座 東京ひばりが丘カルチャーセンター講師(07年03月-08年04月


本間ひろむオフィシャルサイト http://hiromu.com