かずくず

かずくずさんのプロフィール

温室衰退国と両親に生かされており、根性・知性・品性・稼ぐ力がなく、pond scumである32歳。

プロフィール最終更新日:

はてなID
kaz_the_scum
ニックネーム
かずくず
一行紹介

温室衰退国と両親に生かされており、根性・知性・品性・稼ぐ力がなく、pond scumである32歳。

自己紹介

【現状】

温室衰退国と両親に生かされており、根性・知性・品性・稼ぐ力がない、pond scumである32歳。

リアルマダオに堕ちてしまった、雑魚労働者

言い訳余地は知見不足による新卒カードの選び間違えを含めてなく、能力不足と豆腐メンタル自己責任でここまで堕ちたクズ人間

マダオができるまで】

高校時代(神奈川県にあるそこそこの進学校)は高1,高2共に学内成績優秀者選抜合宿へ選ばれるなど、勉強にそこそこ打ち込むも、高校2夏のネット開通で一気に堕落し、低脳へと退化。

当然のごとく、大学受験で大失敗をしてしまい、結果FランAへ入学

馬鹿の癖に早稲田理科大しか受験しなかったので、浪人(勉強英語を少しするのみで、他は放置)して入るという、どうしようもない穀つぶしの片鱗を早くも見せる。

その後、学歴コンプの萌芽と共に底辺大学入学するも、ど田舎への片道2.5時間の通学に耐えられなくなり、3年後、2つ目のFランBへ編入学


A在学時には、セルフイメージが最低だったのだけれども、そこをハラサーにつけ込まれブラック企業奉仕する労働者のように無償奉仕をさせられてしまった。こいつは一生許さない。


編入後は、Fラン大学に在学しながらも、がむしゃらな就職活動資格取得と頑張った結果、売り手市場(2009年入社組)の恩恵もあり、4社より内定をもらう。

高学歴高校同級生への引け目を強く感じていたため、せめて稼ぎたいと強く思い、年収に惹かれた結果、誤って個人不動産売買仲介会社入社

学歴コンプが強くあったので、せめて収入では同級生に引け目を感じることがないように不動産営業職を選んだのだが・・・

最終的に精神が耐えられず、半年後に泣きながら、退職

転職活動の中、内定を蹴った会社の1社がホワイト企業だったときは、本当に自分の愚かさを呪って自殺しそうになった。

ホワイト企業転職会議での評価が4.3だったが、私が選んだ不動産会社は2.6という惨状(笑)

ホワイト企業内定者懇親会で、「30歳だと、既婚者子持ちで年収500万~600万程度かなぁ。」と言われ、それならば不動産営業で稼ぎたいと思ってしまった私は、本当にゴミムシのような頭の出来である

ネット口コミサイトをチェックするという行為すら行わなかった・・・

もう、愚鈍、低脳にも程がある。

言葉もない・・・

その後はコールセンターで働いたり、デリヘルドライバーをしたり、キャバクラ経理をしたり、時には、薄給ルート営業をしながら、ルサンチマンを溜め込む数年が続く。

ただ、2012年倉庫で白目を剥きながらしゃにむに働いたら(生産性が平均の2倍程度)、底辺肉体労働者より徐々にランクアップし、最終的には、特殊OA精通していること、そして英語が多少できることもあり、ホワイトカラー正社員になれた。

しかし、今まで厳しい現場KPIとにらめっこしながら、管理する側に立ったことがなかったため、無力感給料泥棒としての罪悪感に押しつぶされ、1年後にまた逃げ出す。

AudibleKaizenやらSupply chain managementについての本毎日聴いたり、本も読んだりするも、自己嫌悪のあまり、発作的に逃げ出してしまった。

このようにして、根性なしで職歴が汚い29歳が出来上がってしまった。

もう雇われ人としては欠陥品なので、才覚も根性もない私は人生が詰んでしまったと言っても過言ではない・・・

そのため、退職後(2013年11月)には、意識高いクズらしく、パイプカット手術を受けた。

生殖家族についてはこれできっぱりと可能性を排除

元々素人童貞であり、そんな必要はないかと思うが、私と同じような底辺女とひっついてやらかししまったら、非常にまずい。

雑魚労働者馬鹿の癖に結婚して子供作ってひーひー言ってる輩のようになったら本当に死ぬしかない(笑)

雑魚労働者として先が見えないため、映画海外ドラマ海外ドキュメンタリーを見たり、学習セラピーをしながら精神を保つ日々。

【今後】

男が就ける底辺職で自分にも可能性がありそうなものに関しては、就いてみたものの、一流ジョブホッパーとしての嗅覚が働き、漏れなく逃げ出した。

ただ、底辺職にもいろいろあるので、未挑戦のものにどんどん挑戦してみようかと。

私が唯一就けたまともなポジションですら、最初底辺非正規からスタートしたわけで、まぁ、運がよければ・・・

そのための学習セラピー・・・


ついにタクドラとして働き始めた(雲助揶揄される男の底辺職の定番かもしれない)ので、隔日勤務による過眠で、学習セラピー意識が単調に降下中・・・

稼ぐために睡眠時間を確保しないと・・・


同僚・先輩社員がいい方ばかりなので、乗客の1,2%である理不尽なクソ客にも耐えることができております・・・なんとかね。

性別

年齢

32歳

血液型

A

職業

雑魚労働者(3流タクドラ兼清掃作業員)

学校

低脳大学(理系三流大学中退して、文系三流大学へ編入)

住んでいるところ

首都圏

生まれたところ

地方都市

趣味

靴磨き、語学学習資格学習、基礎学力養成バイク・車、自転車海外ドラマ海外映画鑑賞

特技

靴磨きと書きたいところだけれども、brifhなどで磨いてもらったもの比較すると、アマチュアとしても下手過ぎてそう記せない。

言語

英語(B2C1)、中国語(A0)、韓国語(A0)、スペイン語(A1)、フランス語(A0)

http://eigoryoku.nhk-book.co.jp/cefr.html

資格

宅建(主任者証交付済)、管理業務主任者(2014年合格)のため、マンション管理士まで合格したい。

行政書士やら社労士にも興味があるので、そういったのもちらほらとやっていきたい。

語学系は具体的な資格よりは、本当に学習セラピーとして楽しんでやりたい。

仕事絡みで運行管理者資格を取ったけれども、運行管理者試験合格しても、やることはスケジュールを組むこと、そしてクレーム事故処理だもんねぇ・・・とりあえず、第1種衛生管理者まで取るか。