楠 正憲

楠 正憲さんのプロフィール

CISO-Board, Yahoo! JAPAN

プロフィール最終更新日:

はてなID
mkusunok
ニックネーム
楠 正憲
一行紹介

CISO-Board, Yahoo! JAPAN

自己紹介

1977年 熊本県生まれ。幼稚園のころ金融SEの父が買ってくれたNEC PC-6001四則演算を覚えるもプログラミングに挫折。苦手な英語の単位を落として中学で留年し、高校を中退して大検を取得。1996年4月 神奈川大学経済学部に入学。浪人中から秋葉原で人脈を広め、在学中にIT系ライター武蔵野通研での研究補助、日本TIの受託調査、秋葉原パソコン屋で店番、日本ビクター子会社でのコンビニECサイト構築支援などを経て1998年2月インターネット総合研究所入社通信事業者向けコンサルティング、JPIXの運用監視、書籍ECサイト・電子請求書決済ASPの構築、無線インターネットの研究などに従事。同時期に日経デジタルマネーシステムの編集記者電脳隊・P.I.M.の事業企画、Kondara MNU/Linuxの開発などに携わる。2001年3月 大学卒業2002年10月 マイクロソフト入社Windows Server製品部Product Manager、政策企画本部 技術戦略部長、技術企画室 主席研究員、CTO補佐などを経て2009年5月から2012年6月まで技術標準部 部長。2011年12月より内閣官房 社会保障改革担当室 番号制度推進管理補佐官。2012年7月からヤフー(株)入社セントラルサービス統括本部 技術調査室 室長。8月から政府CIO補佐官を併任。セントラルサービスカンパニー ID本部長、決済金融カンパニー 情報セキュリティ責任者などを経て2014年10月からCISO Board。

主なインタビュー

ドロップアウト予備軍から逆転、激動のインターネット台頭期をくぐり抜け“逆張り”で複線キャリアを支えたのは「ゆるやかな結びつき」の仲間たち

将来IT業界に就職したい学生必見! ヤフー ID本部長・政府CIO補佐官 楠正憲さんインタビュー

やまもといちろう×楠正憲「ネット業界“ソーシャルの次”を本気で考える」(前編)楽しさだけを突き詰めても先はない

欲求とリスクを知って壁を越えろ やまもといちろう×楠正憲「ネット業界“ソーシャルの次”を本気で考える」(後編)

主な活動歴

連載

翔泳社 EnterpriseZine 10年代の情報社会論

日本経済新聞社 日経IT+PLUS 「インターネットのトリレンマ」 (2008年から2010年)

技術評論社 月刊Software Design 「不定点観測所」 (2009年から2010年)

技術評論社 月刊Software Design 「三酔人電脳問答」 (2004年から2009年)

主な共著

ブログ運用ガイドライン


免責事項

このブログは楠正憲の個人的なものです。

ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の所属する組織とは何ら関係はありません。


Creative Commons License

雑種路線でいこう by 楠正憲 is licensed under a Creative Commons Attribution-NoDerivs 2.1 Japan License.

氏名

楠 正憲

性別

誕生日

3月1日

血液型

A

職業

会社員

住んでいるところ

世田谷区千歳台

生まれたところ

熊本市

メールアドレス 1
mixi http://mixi.jp/show_profile.pl?id=12368
GREE http://gree.jp/masanork
Facebook http://www.facebook.com/masanork
Twitter http://twitter.com/masanork
Tumblr http://masanork.tumblr.com/
FriendFeed http://friendfeed.com/masanork
MSNメッセンジャー masanorikusunoki@hotmail.com
Skype masanorikusunoki
Gtalk masanork@gmail.com