ながの

ながのさんのプロフィール

平尾在住のSEが垂れ流す日記。

プロフィール最終更新日:

はてなID
nobuchiru
ニックネーム
ながの
一行紹介

平尾在住のSEが垂れ流す日記

自己紹介

本棚



LIFO診断によると、周囲の人たちへのアドバイスは以下。

 ながのさんは、課題の本題に入る前に社交辞令として、雑談や個人的な事柄について話すことを非常に好みます。

 ながのさんは、感受性を働かせながらユーモアを交えて自分意見を表現し、相手を喜ばせる事柄に敏感に気づく人に好意を寄せます。不作法でないよう、注意する必要はありますが、目新しくて巧妙なアプローチはながのさんの興味を引きつけます。

 何かを提案するときは、提案の詳細をくどくど説明するよりも、重要な人々がその提案に対してどのような反応を示したのかを伝えると非常に効果的です。重要事項を伝えたり、重要会議への参加を呼びかけることを忘れてはいけません。

 また、ながのさんの出した結果に対しては、肯定的な面から評価をすることが重要です。良い結果や評判をもたらすことがあれば、一緒になって喜びを分かち合うことが大切です。


 ストレス状況では、ながのさんは、事実に基づいた情報を求め、素早い意思決定や迅速な行動を求められてもすぐには対応しないで、じっくり分析検討した上で判断しようとします。あせったり性急にせっつくことなく、落ち着いた態度を維持して判断しようとします。

 ながのさんと意見が相違したら、感情的にならず、客観性と公正さを心掛けて、問題の根本的解明に向けて論理的に掘り下げていくことがベストでしょう。理想論観念論では話が噛み合わず、効果的な話し合いにならない可能性があります。

 話がそれたり、筋が通らないと感じることを、ながのさんは最も嫌います。たまユーモアを挟んで話にリズムを付けることは良いのですが、話の腰を折らないように気をつけた方が良いでしょう。

 ながのさんの見解を頭ごなしに否定したり批判してはいけません。場合によっては黙り込んで討議自体を拒否することもあり得ます。

 また、ながのさんは人々と友好的でありたいと思っていますが、何かに没頭しているときは、個人的な情報交換や雑談にはあまり関心がないと言うことも知っておいた方が良いかも知れません。

住んでいるところ

福岡.博多.平尾