めんたい子

めんたい子さんのプロフィール

8歳の時に たらこパスタに出会い イタリアに恋した妙齢のレディ

プロフィール最終更新日:

はてなID
tarako_pasta
ニックネーム
めんたい子
一行紹介

8歳の時に たらこパスタ出会い イタリアに恋した妙齢のレディ

自己紹介

【8歳】 祖母のお見舞いで通っていた病院食堂たらこパスタ出会う。想像を絶した衝撃のうまさに、開眼。のちにパスタイタリア🇮🇹の食べ物だと知る。

中学時代】イ・タ・リ・ア の響き、そしてまだ見ぬ地中海への憧れは日に日に強まるばかり。中学時代卒業研究は、イタリア料理について。トマトリコピンがどうだ、パスタの持久力がどうだ、で優秀賞を受賞。1学年の生徒数80人の漁業が盛んな田舎学校諸君に、イタリアという風を吹き込むことに成功

高校時代】ついに人生初のイタリア人との対面を果たす(地元大学留学していた大学生)。それも一度に3人。しかもひとりはゲイしかももうひとりは女たらしのゲス野郎。今まで外国人に対してひと言も話せなかったシャイガール・めんたい子が、ここぞとばかりに輝きを放つ。とにかくチャオ。とにかくボーノを言いながら頰をほじくりまわす。別れになぜか女体の形をしたライターをもらい、イタリアでいつか会おうねとメッセージを頂戴する。

大学時代おバカなため外語大に入る力はなかったが、入学した大学イタリア語イタリア文化を学べる学科を専攻し、溢れるイタリア愛を形に変えていく。歴史キリスト教西洋美術のほか、ネオリアリズ映画などイタリアと名の付くものはすべて制覇。ロベルトベニーニの映画論で卒論を仕上げ、青春時代を終える。

社会人時代出版社に入り、情報誌編集者に。各地の取材コラム執筆などをこなす日々を送り、3年目で念願叶い、仕事という形でイタリアの地を踏む。さらに泣きの一回を頂戴し、4年目でも仕事イタリアと再会。溢れる愛で全力で記事を書き上げる。かれこれプライベート仕事あわせて、2010年から毎年イタリアに訪れることになっている。夢はたらこパスタナポリタンの普及in ITALY