yanoz

yanozさんのプロフィール

「何かが解きはなたれた気がした」

プロフィール最終更新日:

はてなID
yanoz
一行紹介

「何かが解きはなたれた気がした」

自己紹介

このダイアリータイトルは次の文章から拾いました。拾っただけです。

「生まれてきたことを恐ろしいと思わせるような作品でなければ嘘だ、という意味のことを言ったのは、たしかわが正宗白鳥だったが、「生まれたという罪」を呪いつづけるサミュエルベケットはまさしく白鳥めがねにかなったであろう数少ない現代作家の一人だ。」(高橋康也著『サミュエルベケット』(研究社、1971年)の「あとがき」冒頭より。)

前にやってたサイトの記録。

https://web.archive.org/web/20041204180159/http://www.m-n-j.com/medianetjapan/fauxfuyant/

ほかのブログ

http://blog.livedoor.jp/plankblank/