york.

york.さんのプロフィール

身辺雑記帳です。仕事や映画や本や会った人のこと、きもちのことを書きます。

プロフィール最終更新日:

はてなID
york8188
ニックネーム
york.
一行紹介

身辺雑記帳です。仕事映画や本や会った人のこと、きもちのことを書きます

自己紹介

こんにちは

書籍編集者をやっています

エロ本以外なんでも作ります

読書と、映画館映画を観ることと、音楽聴くことが趣味です。

落語もきいてます


読書

字や文を読むのが好きなだけで、理解は浅いです。

抽象的な表現や詩を解しません。

太宰治中上健次村上春樹ポール・オースター

などは比較的よく読んでいます

田中芳樹さんも楽しいです。

古典いくらでも読みます

  

映画

ルキノ・ビスコンティシドニー・ルメット

クリント・イーストウッドクリストファー・ノーラン

デイビッドフィンチャー小津安二郎黒澤明是枝裕和

河瀬直美、といった人たちの作品は、ただその人が監督したというだけで観ます

ブランド志向みたいなもんだと言われても申し開きもできません(^_^)

役者さんだと浅野忠信香川照之松田優作

マリオン・コティヤール竹内結子木村佳乃

などなどが好きです。

アクション映画大好物です。

特殊映像効果に頼りすぎない、ガチンコ肉体系がいいです。

ホラー映画は怖いから観ません。

恋愛映画はばからいから観ません。


音楽

一度気に入ると長く愛好します。

クラシックジャズもポップもなんでもききます

歌詞あんまりネガティブなやつはきかないかな。

B’z小学校5年生くらいから好きです。

音楽にたいする探究心、冒険心、問題意識はほぼ皆無です。

管楽器演奏できます

楽器から離れてひさしいのですが

演奏者という属性を捨てるつもりはないため

また状況がゆるすようになれば音楽をやりたいなと考えています


落語

今年の春に浅草演芸ホールで2時間ほど過ごしたら、楽しくて

すっかりすきになりました。

九代目雷門助六師匠ささやかながらおっかけてます

 

ラーメンズ

好きです。


ベルセルク

大作ですよね。完結したら漫画も読みたいです。

同じ作者さんの短期中連載の「ギガントマキア」も最高でした。


進撃の巨人

もっぱらアニメを楽しんでいましたが、スッキリ完結しそうな気がしてきたので

漫画を読み始めました。おもしろいです。なにがおこるがわからないところが

いいんじゃないかな。


東京喰種トーキョーグール

7巻がすごくよかったです。  

最初は画も話もきもちわるくて怖くてしかたなかったんですけど、

マンしてここまで読んだかいがあったなとおもうくらい、

あの7巻は圧巻でした。


東京喰種:re (トーキョーグールアールイー)

東京喰種のいきなりの完結にガッカリしてしまい、

新連載?新章?の「re」は読む気になれなかったんですが

単行本1巻の発売を機に読み始め、あっというまにハマりました。 


キングダム (きんぐだむ)

構成のうまさと迫力にみちたバトルシーンが最高。

張唐将軍と桓騎の、函谷関のくだりのところがよかったです。

あと政と母親の闘いがおわって政が母にそっとはなしかけるシーンが

とてもよかったです。あの親子にもほんとにいろいろあったなあと。


臏 ~孫子異伝~(ビン ~そんしいでん~)

おもしろいです。作者も泣きながら描いてるんだろうなと

想像してしまうくらい、エモーショナルで、パワフルです。

ただ、回をかさねるごとに画がへたになっていきますな。

というか話がぐいぐいおもしろくなっていくからこそ

「画が残念」感がつよまっていきます


鋼の錬金術師(はがねのれんきんじゅつし)

暗い物語ですけど深刻になりすぎないところがいいとおもいます


ワールドトリガー(わーるどとりがー)

これはあまり周囲に理解されませんが自分はとてもおもしろく読んでます

夢とロマンがあっていいとおもいます

展開の予測がつかないところもいいです。


ドリフターズ(どりふたーず)

こんなマンガを読んでみたいと、ずっと思っていたような気がします。

古今東西の有名な武人たちがなんらかの理由で突然異世界にとばされ、

大バトルをくりひろげる

といったような物語です。

最高のエンターテインメントです。

ぜひご興味があったら読んでみてください。


あとはゴールデンカムイ僕のヒーローアカデミア

亜人血界戦線銀魂などなどをよんでいます

オタクを名乗るにしてはなにもわかっちゃいないほうだとおもうけど 

こんなにマンガ読んでる30代女はまわりにいないです。

仕事柄読まなきゃいけないという面もありますが。 





散策史跡めぐり美術館めぐりもたのしいです。

好きなお寺は鎌倉建長寺と、京都の北のほうにある正伝寺。

日本画河鍋暁斎がいいとおもいます

キリスト教建築宗教画も、画集写真集で楽しんでます

ミケランジェロの「ピエタ」(バチカン)は、最高。

写真絵はがきをたくさんもってます

イタリア旅行に行く友人などがいると、

かならず頼んで、絵はがきを買ってきてもらいます


海外に行ったことがありません。

人生初の海外旅行はどこになりますかねえ。

ぜひ一度は日本の外をみてみたいです。

自分長所およびできること、短所およびできないこと、

からよく言われる「わたし」を書いてみます

わたしという人間想像していただけたらさいわいです。

長所、できる→

■誰にでもまあ公平

■そこそこ気がやさしい

■おおむね時間に正確

ルールは大筋で守る

■そこそこ口がかたい

■わりと自分に厳しくまじめ

■しんぼうづよいが、思い切りもよい

■好きなことに取り組むとき集中力が相当

■持久力がある

真摯

二度手間、三度手間をおしまない。

■一度でも自分を頼ってきた人のことは見捨てない※ごくまれに見捨てる

■改まった場での言葉遣いや振る舞いがなかなか正確

■人の話をちゃんと聞ける

■速く歩く

荷物が極度に少ない

■難しい漢字をかなり読む、書く

■本をかなり速く読む

子ども、お年寄り、助けを必要としている人、動植物大事にする

学生さんに優しい。そして厳しい

女性に優しい。そして甘い

■イイと思ったら躊躇なく褒める



短所、できない→

数学理科数学思考科学思考

お金計算暗算

幹事、まとめ役、企画係、リーダー

スポーツ全般、さかあがり、速く走る

■泳ぐ(1メートルたりとも不可)

■体力を要すること全般

■すばやい判断、臨機応変な対応

■変化が苦手

ゆっくり歩くことができない

■隠しごとができない

社交辞令が言えない 

空気を読んでないわけではないが 読んだなりの行動をしない

■興味がないことは覚えられない。興味がないと非常に冷淡になる

子ども動物と遊ぶのが下手

ガールズトークで浮く

■場の雰囲気をめちゃくちゃにしてでも自己主張をすることがある

■いらいらする暴言を吐く

ときどきつじつまの合わないことを言う

酔っぱらいの世話をしない(さっさと帰る)

正論をふりかざすことがある、がんこだ

■気分屋

思い込みが激しい

理屈っぽい

■しばしば、話が長い

こんなんでも 毎日楽しく暮らせているというのはほんとうにありがたい。


からよく言われるわたしと、その実どうである

メガネ。(中学生のころから。)

■長い。(身長およそ170センチ。)

荷物が少ない。(箸より重いものはできるだけ持たない。)

もやし。(体力なし。病弱だ。) 

スポーツできそう。(できねーっす。)

勉強できそう。(ジャンルにより異常な能力落差あり。)

■ちかよりがたい。(とって食いやしねえよ。)

■「怒ってる?」(疲れている。)

文章みたいなしゃべり方をするね。(緊張しているとき。)

あと特記事項としては、「口笛」がうまいです。

どのくらいうまいかというと、街中でうっかり吹いたりしようものなら

知らない人にいきなりスマホ動画を撮られるくらいです。

性別

職業

編集者

趣味

映画読書音楽落語鑑賞

特技

楽器演奏、口笛

言語

日本語

好きなもの