yoshihide-sugiura

yoshihide-sugiura's Profile

地球とか月とか太陽とか自然とか草原とか音楽とか食事とかレイバンとか、が好きです。

ProfileLast updated:

Hatena ID
yoshihide-sugiura
Description

地球とか月とか太陽とか自然とか草原とか音楽とか食事とかレイバンとか、が好きです。

Self introduction

  プロフィール欄においで頂き、ありがとう御座います
ニッチで長文なブログ地震予測マップ」もしくは怒超ニッチブログ「なぜ地球磁極は逆転するのか?」に目を通された方、ありがとう御座いました。 改めて、紹介させて頂きますと:

 「地震予測マップ」はこちらです: [地震の予測マップ]

       このブログはその名の通り、地震予測します。 一日一回の更新です。

 「なぜ地球磁極...?」はこちらです: [なぜ地球磁場は逆転するのか?]

  このブログは「直近48ヶ月間の太陽黒点数推移」を表示して太陽サイクル25を追っています。 一月一回の更新です。

  「SP500と黒点数の推移」は「地震予測マップ」が忙しくなってきた為、2018年7月をもって終了させて頂きました。 申し訳御座いません。

 

  私は、自分は何もする事がなく毎日ブラブラしているイタリアルネッサンス期の貴族である、と思うようにしています
で、「所で、何でそんなに地震予測は難しいのか? 皆、一体何を騒いでいるのだ? まあ、少し考えてみるか、暇だから」といったノリで、学問的興味などというレベルではなく、それ以下の単に何もする事が無いから始めただけです。
丁度、ルネッサンス期にもそんな貴族が沢山いたように。

  私は、右肩の所に直径2センチ位の青い蒙古斑点のアザがあります。これが何かと言うと、これはチンギスハーンの直系の子孫の証拠のアザである、と言われています。誰にでも出る訳ではありません。私の親兄弟にはありませんでした。皆様の中にも、右肩か左肩に蒙古斑点のアザのある方がおられるのではないでしょうか?
その昔きっと一緒に、モンゴル大草原を駆け巡っていたのです、我々は。
  「草原の輝き」という映画が昔ありました。駅でポスターを見た時、思わず足が止まり題名を見つめていました。イメージが頭の中で膨らみます映画は見ませんでした。が、その時のイメージがまだ残っています

  雑木林が好きで、雑木林に隣接する所に住んでいます

f:id:yoshihide-sugiura:20180413193815j:plain

五月の新緑は最高です。ウグイスが沢山やって来ます。また十一月の落ち葉の頃もいいです。北風が強く吹き始める頃、まるで雪のごとく落ち葉が舞って降ってきます。そして積もります落ち葉が、十センチ位まで。
自然が好きで好きで、たまりません。
以上です。

Full name

杉浦義英

Gender

男性です。

私の人生の中で「女性しか興味のない女性」という方に出会った事はありませんでした。

所が出会ったのです、そのような方と、先日。

「私は尽くすタイプ」とその方は言っておられました。

しかしながら私から見て、優しさが溢れ出るようなタイプの方でした。

この優しさは男にはとても出せないだろう、と思いました。

なるほど~、と思いました。

性別に関しては、以上です。

Age

60才以上という事は確か、です。

男は60才を超えると、誰でも皆、芸術家になるか思想家になるか、のどちらかなのです。

これは誰でも必ずどちらかになっています

単に気が付いていない人が多いだけです。

私は思想家になりました。

何故なら、思想があったから。

どんな思想であったかというと、それは「AであればBである」という論理的思想でした。あと「否定」が入ります

Birthday

3月30日です。

何人集まれば同じ誕生日ペアが見つかるか、という問題を思い出しました。

Wikipediaを調べたら:

同じ誕生日ペア存在確率が50%を超えるのは、23人。

あなたと同じ誕生日の人が見つかる確率が50%を超えるのは、253人でした。

私の人生の中では、2名の方が私と同じ誕生日でした。多いのか少ないのか?

私はそれほど人付き合いが多い方ではありませんでしたので、少ない方ではないかと思います

Blood type

O型です。

欧米の方に血液型の話をすると「それは人種差別だ」と言われます

ある職種があった時、そこに白人アサインするのか黄色人種黒人かを人種を見て決める、というのと、血液型を見て判断する、というのと何が違うのか?

という話です。

かに、違いはありません。血液型を見てアサインする人は適材適所と思っているのでしょうが、同じ事です。

他人がやっている人種差別というのはすぐに分かりますが、自分達がやっている差別はなかなか分かりにくい(自覚しにくい)という事でしょう。

怖い事です。

Occupation

イタリアルネッサンス期の貴族...実際には年金生活

School

学校ですか?

済みません、忘れました。

Place of residence

雑木林

Place of birth

まれたところですか?

覚えている訳ありません、そんな事、生まれた時に。

Hobbies

台所のシンクやガス台のステンをピカピカかつテカテカに磨き上げる事。

なかなか完璧はいかなくて、いつも曇りが少し残ってしまます

まだまだ未熟者です。

Special skills

特技という訳ではないのですが、自分は少しアスペルガー症候群ではなかろうか、と思っております

はるか群衆を離れて」という題名イギリス映画が昔ありました。一人で丘を登ってくる男のポスターに、その題名はありました。映画のものは見ませんでしたが、ポスターは今も脳裏に残っています

恐らく、そして恐らく、それはオリーブ山で、登る男はイエス・キリストでしょう。

人間関係が煩わしくなった時、一度深呼吸をしてから、この題名ポスターを思い出すと、心のバランスが保てます。特技といえば、これかな?

Languages

言語ですか?

それは、日本語、です。

日本語ルーツが分からない、という話を聞いた事があります

すこし調べてみます

何か分かれば、この項をアップデートします。

からなければ、このままです。

好きな曲

それはキャロル・キングの "You've got a friend"。

この曲には救われました、何度も。

好きなカラオケ

ロバータ・フラックの"Killing Me Softly"やマライア・キャリーの"My All"や松任谷ゆみの「いちご白書をもう一度」やテレサ・テンの「時の流れに身をまかせレゲエバージョン」なんかが得意でした。

カラオケのものにはほとんど行かず、キャバクラガールズバーで歌ってました。しかし、今はそのような場所には行かなくなりました。

が、それでもたま~に行って、ティナ・ターナの"Simply the Best"を練習してます

好きな服装

私は近眼です。メガネを掛けています。で、最近レイバンの度入りサングラス作りましたレイバンとは、アメリカ白バイポリスが常用している、例のサングラスです。マッカーサも厚木に降り立った時に付けていましたが。

服はWorkManです。

で、レイバンを掛けてWorkManのサイドポケット付きズボンを履いて雑木林散歩しているイタリアルネッサンス期の貴族みたいな思想家人物、という事になる訳(ハズ)です。

まあ、実際には白内障が進んできてしまたから、なんですが。この辺りは強いのです、紫外線が。

好きな色

それがグレーになってから、数十年が経ちます

高校生の頃、何かの色(グレーではない)が好きでした。しばらくして、それは自分には全く似合わない色なのだ、という事に気が付きました。自分の好きな色が自分に似合うとは限らない、という事を学んだ人生の一ステップ

それからは好きな色より似合う色を求めるようになり、無難なグレーにたどり着いただけです。

色はそれでよいのですが、仕事となると、、、それが人生であったような気がします。

好きな歌手

何と言ってもティナ・ターナ。

彼女ライブステージWebで見ていると、こんな素晴らしいステージが見れるなんて、生きていてよかったと思います

好きな食べ物

最近は、オリーブピクルスにハマっています

一日一回ではなく、毎食一日三回食べています

オリーブブラックオリーブです、グリーンでなく。

そして種ありです。

種をしゃぶっていると、いつまでも味がしていますオリーブの。

好きな料理

得意な料理、の意味です。それはステーキです。焼き、が得意。煮物は全くダメ現在血圧が高くなり、塩分を控える為に食べなくなりました。でも、たま~に片面塩で焼いて食べています

昔、カルフォルニヤでステーキは不味い印象しかありませんでしたが、ダラスへ行って驚きました。ダラスではどこで食べても美味しかったです。エイジングが分かっているのでしょう。

しかし、カルフォルニヤのレタスは最高でした。あの乾燥した空気とあのシャキシャキ感とあのレタスの苦味は他では味わえない、と思っていました。

好きな蕎麦屋

それはJR巣鴨の改札を出て白山通りを渡った南側にあるひなびた蕎麦屋です。冬は石油ストーブの上で、アルマイトの鍋に水を張って里芋を茹でています

蕎麦団子なるものを付けてくれます。私は蕎麦団子なるものを始めて知りました。ねっとりとしていて美味しいです。里芋で練っているのかな?

ここの「鴨汁せいろ」は美味いです。

鴨とネギは何故こんなに合うんだ?と思いつつ、血圧の事は忘れて、汁は全部飲み干します。

好きな思想

論理的思想が好きです。美しさを感じます論理的整合が取れていないと、落ち着きません。

例えば「ふるさと納税」。

最初は、自分戸籍がある市町村であれば住民票がなくても納税(代納)出来る、という意味かと思っていました。そうしたら全く違う。それって、少し変なのでは?

人に聞いてみると「変なのは分かっている。でもこれがないと、もう地方はやっていけない所が多い」との事でした。

論理だけでは割り切れない、という事でしょう。この辺りが難しいのです、私には。

好きな飛行機

それはDC8です。細長い機体で、中は狭いのですが外観はとても綺麗です。私は学生時代最後春休み海外旅行をし、DC8に乗りました。インドへ行きました。

インドからの帰りは、バンコクからダナン上空を飛行し羽田に向かいますダナン上空からベトナムの湾曲する海岸線がとても綺麗に見えました。その頃はベトナム戦争真っ只中でした。地上は大戦争、上空には旅客機、一体これは何なんだ?

羽田に着いて、その日にダナンが落ちた事を知りました。

嗚呼、これは一体何なんだ?

以上です、これで。