奏(かな)

奏(かな)s Profil

ProfilLetzte Aktualisierung:

Hatena ID
kana_session
Spitzname
奏(かな)
Vorstellung

★奏とのご縁が初めての方、占いへの依存傾向が強い方、

自己愛性の心象パターンに強く苛まれていらっしゃる方は、

http://d.hatena.ne.jp/kana_session/20091216】を

‘予め’お読みいただくことをお願いしております。

ご面倒お手数をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します

m(--)m



★よくご質問いただく点は

http://d.hatena.ne.jp/kana_session/20120111】に

まとめてあります(^^)



★また、旧・所属先より改めて奏を探して来て下さいました

ご依頼者様へのお知らせは 【http://d.hatena.ne.jp/kana_session/20100522】に

まとめてあります。



★★★メール鑑定についてのお願いがございます。

既に確認~ご了承下さっているご依頼者様が殆どなので、重複してしまう方には

先にお詫び申し上げます。


●●メール鑑定は【ご依頼受信時を今日現在】として拝見します。●●

メール鑑定は、ご依頼文受信から6日程度の納期(タイムラグ)

頂戴しております。

ご依頼文送信後に、状況変化が生じたり、「やっぱり鑑定しなくても良い」という

状況と成った場合は、必ず【追伸として送信戴くか~キャンセルのご連絡を】

お願い致しますm(--)m


例=

2月20日にご依頼文を送信→

2月22日に問題解決(ご依頼はキャンセル連絡等せず)→

2月24日に奏から鑑定報告→

2月26日「鑑定報告を待っている間に状況も気分も改善されているから、

鑑定が外れている。返金して欲しい。」と感想を送信→

2月27日に奏より感想返信にて謝罪。


※奏の場合全ての感想にも必ず返信申し上げており、それは叱咤へも同様です。

が、業務委託契約でシステム上‘エキサイト電話占い’にお世話になっている身な

為、私ども占い師個人の一存でクレーム返品等の判断権限を持ち合わせておりません。


ご報告返信後に「もう不要だった」「返信を受けた今日は、依頼時の気持ちや

状況ではない」等のクレームは、奏の一存では感想返信以外の場での物理的

が一切不可能になっております

また、毎回必ず【ご依頼文を現在の軸として鑑定を進めております。

よって、ご依頼者様のお手元に鑑定報告が届く時点では、奏が報告文で指す現在

ご依頼者様の直近の過去と成っています(納期タイムラグの為)

ご依頼文に添って波動の発色を追い、同時に霊聴し、タロットはそこを軸にし

未来への暗示を開けています。

お電話でのセッションと違い、メール鑑定では【今日現在のその瞬間を軸に拝見

することは不可能です】。

この点はどうか予めご理解ご了承下さいませm(--)m


!!!!!注意!!!!!


注1)

奏のセッションは時にシビアな現実的なこともお伝え

する場面がございます。

それゆえ、上記リンク先に記載の指針をご理解ご了承

いただけていないと、場合によってはご依頼者様の

ご希望に添えないセッションとなってしまう可能性があります。

鑑定後に時間とお代のご負担ご迷惑となるのを防ぐ為、

【確認を踏まえ http://d.hatena.ne.jp/kana_session/20091216

を必ず全文お読み戴き】、ご理解ご了承をいただける場合のみ、

セッション実施のご検討を下さいますよう、よろしくお願い致します。


注2) 

ご希望に添えない鑑定項目もございます。

携帯・PCサイトの両方に【お応えしかねる項目】として予め

記載しておりますので、そちらも併せてご確認下さいませm(--)m

また、プロフィール欄にも予め記載の通り、人物の顔や行動・未来を

映像のように視る【霊視・透視・千里眼】のような能力は基本的には

持ち合わせておりません。

縁結び等の祈祷術も同様です。


「●●さんが寝ているか起きているか」

「未来に誰と手をつないで、何処の場所を歩いているか」

「不倫中の相手が離婚するよう念じて欲しい」

「好きな人と結婚できるよう縁結びをして欲しい」等

【現実的に未だ起きていない瞬間の風景を、映像として視ることはできません。】

【想念伝達、祈祷術も持ち合わせておりません】

霊視や透視・祈祷をご希望のかたは、そうした能力を持っている

霊能者/祈祷師さんへご依頼をお願い致しますm(--)m 


======================================================


奏です。

西洋占星術・タロット・数秘術・アロマなどを用いて、

占いによる個人セッション活動をしています。

霊的観点から感じたり聴き取ったものを、占術理論という根拠に

沿いながら、より現実的に掘り下げて解析して行くこと・・・

これが奏の指針であり、スタイルです。

占いとは、気休めや魔法ではなく、現実世界そして人生という戦いの

場において、生きやすくする為の【レシピ】と認識し務めております。


占いに依存させるのではなく、【ご依頼者様ご自身の才と

自立した心で幸せを掴んでいただくように】セッションするのが

モットー(^^)

占い=結果ではなく、ご依頼者様ご本人様が作り出すもの=結果。

その結果作りに向けてのプロセス段階の活用術であり、依存を引き起こす

占いであるならば毒に成りかねません。


また、近年増え続ける児童虐待や性暴力等の問題から影響された

‘心の健康’にも対応できる占い師として、定評をいただいて

おります。

Name

奏(かな)

Geschlecht

女性

Alter

1970年代後半生まれ

Beruf

セッションワーカー

Wohnort

神奈川県

Geburtsort

東京都

Hobbies

心身を健康にするお料理やアロマ探し。

好きな映画

レナードの朝

好きな本

マディソン郡の橋、毒になる親 ETC...