kokada_jnet

kokada_jnets Profil

ブログは部分開放中です。私は42歳の冷房病サラリーマン、44歳の妻は統合失調症、二人苦しんでます。詳細はプロフィールで。

Profil

Hatena ID
kokada_jnet
Beschreibung

ブログは部分開放中です。私は42歳の冷房病サラリーマン、44歳の妻は統合失調症、二人苦しんでます。詳細はプロフィールで。

Vorstellung

【2009年3月16日記入】

(1)私について

私は42歳、本好きの胃弱ガロ系サラリーマンです。(新しい本も、古い本も、漫画も好きという、欲張りな本好きでした)。ただし経済的に逼迫しているため、基本的に本は図書館で借りることに。図書館で購入してもらえない、漫画雑誌は読めなくなりました。

主に「冷房病」で、「寒さに異常に弱い」「体力がない」ため、2005年5月から会社を約2年半、休職しました。

ですが、「休み期間」が切れたため、「まだ体力・気力ともに不完全」ながら、2007年9月19日から「試験出社」をし、2007年10月5日から「復職」しました。

しかし、「夏は冷房、冬は本来の寒さ」で足が痛みます。職場最寄駅から職場ビルまで歩いて25分もかかるため、「朝・晩」最寄駅から職場まで通常自転車で、(元気がない日は)タクシー通勤しています。

現在は、「毎晩寝る前に、妻に全身を指圧してもらう」「土曜日は原則完全休養、日曜日だけは軽い外出」で、何とか対応しています。

また、冷房病の影響で「硬い椅子に座ると背中が痛い」ため、パイプ椅子に座らないといけない「自主上映企画」「トークイベント」などに参加する場合、非常に辛い思いをしています。

メールアドレスはpxt01066$yahoo.co.jp($を@に変えてください)

MIXIは http://mixi.jp/show_profile.pl?id=9818907 です。


(2)妻について

44歳の妻は、統合失調症歴11年。この9年間で徐々に病状が悪くなり、ずっと虚空からの「恐ろしい声」に苦しんでいましたが、去年の1年間くらいでようやく、幻聴がおさまりました。

ですが、住んでいるマンションの外壁修理工事が2008年の秋にあり、業者が毎日出入りして「誰かの話し声が常に聞こえる」状況が2ヶ月続いた結果、幻聴が再発しました。

また、妻は、数年前から「顎関節症もどきからくる、不定愁訴」に悩まされていまして、ある歯医者で、歯を削る治療をしたところ、歯痛、頭痛、首痛、顎痛、腰痛と、体全体が痛くなり、一時は歩くのにも杖が必要なほどでした。それで、「これはかみ合わせのせいでは」と、あちこちの「かみ合わせ専門の歯医者」や大学病院を回りましたが、却って症状は悪くなる一方で。

結局、自宅で半年ほど、ほとんど寝てすごし、「時間薬」でなんとか治しました。しかし、現在もまだ、歯痛、顎痛、頭痛はあり、その痛みで夜、眠れないため、強い睡眠薬で無理矢理寝ています。また、昼間も睡眠薬の作用が残っているために、痛みをなんとか我慢できている状態です。


(3)私の病歴及び現在の病状 http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/10000101(これは最新化できていません)


(4)作成したリンク集など

ちんこ祭りリンク集http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/20040426#p3

仇討ちの湯リンク集http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/20040415#p3

童貞アンテナhttp://a.hatena.ne.jp/kokada_jnet/?gid=179647

乙女アンテナhttp://a.hatena.ne.jp/kokada_jnet/?gid=181140

悪魔アンテナhttp://a.hatena.ne.jp/kokada_jnet/?gid=183637

駄目人間アンテナhttp://a.hatena.ne.jp/kokada_jnet/?gid=181780


(5)「日本SF幼年期の終り」補完計画

007年に刊行された、早川書房編集部編「日本SF幼年期の終り」(早川書房 asin:4152088478)。

この本は1968年から1971年にかけて刊行された、全35巻の「世界SF全集」の月報の文章、3編×35冊=105編の文章から、34編をセレクトしたものです。

この「補完計画」は、上記の本に収録されなかった「残71編」をアップしたものです。

・「日本SF幼年期の終り」目次 http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00001231

・第1巻「ヴェルヌ」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010101

・第2巻「ウエルズ」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010102

・第3巻「ドイル」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010103

・第4巻「ガーンズバック テイン」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010104

・第5巻「ワイリー ライトhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010105

・第6巻「ステープルドン リュイス」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010106

・第7巻「スミスhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010107

・第8巻「ベリャーエフ」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010108

・第9巻「エレンブルグ チャペック」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010109

・第10巻「ハックスリイ オーウェルhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010110

・第11巻「ハミルトン ラインスター」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010111

・第12巻「ハインラインhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010112

・第13巻「ブラッドベリhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010113

・第14巻「アシモフhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010114

・第15巻「クラークhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010115

・第16巻「スタージョン ブラウンhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010116

・第17巻「ヴォクト」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010117

・第18巻「ベスター ディック」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010118

・第19巻「ウインダムhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010119

・第20巻「シマック ブリッシュ」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010120

・第21巻「ポール コーンブルース アンダースン ファーマー」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010121  

・第22巻「エフレーモフhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010122

・第23巻「レム」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010123

・第24巻「ゴール グロモワ ストルガツキー兄弟http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010124

・第25巻「バルジャベル フリック フランケhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010125

・第26巻「オールディス バラードhttp://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010126

・第27巻「安部公房http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010127

・第28巻「星新一http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010128

・第29巻「小松左京http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010129

・第30巻「筒井康隆 眉村卓 光瀬龍http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010130

・第31巻「世界SF 古典篇」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010131

・第32巻「世界SF 現代篇」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010201

・第33巻「世界SF ソ連東欧篇」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010202

・第34巻「日本SF 古典篇」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010203

・第35巻「日本SF 現代篇」http://d.hatena.ne.jp/kokada_jnet/00010204