selavy

selavy's Profile

瀧口修造の愛読者。

ProfileLast updated:

Hatena ID
selavy
Description

瀧口修造の愛読者。

Self introduction

高校在学中に瀧口修造存在を知り、『瀧口修造の詩的実験 1927~1937』、『シュルレアリスムのために』などを読み始める。以降、現在に至るまで、瀧口の詩・評論生き方自体に強く惹かれている。