関学現代民俗学研究室

関学現代民俗学研究室s Profil

関西学院大学大学院 現代民俗学 島村恭則研究室

ProfilLetzte Aktualisierung:

Hatena ID
shimamukwansei
Spitzname
関学現代民俗学研究室
Beschreibung

関西学院大学大学院 現代民俗学 島村恭則研究室

Vorstellung

島村研究室大学院教育では、民俗学ヴァナキュラ文化研究の全領域を扱っており、古典的民俗学から現代民俗学まで、日本民俗学から中国民俗学韓国民俗学などアジア民俗学まで、また、社会伝承生業伝承交通交易儀礼、祝祭、宗教口承文芸芸能物質文化文化遺産博物館など、民俗学研究のすべてのジャンルについて、研究指導を行なっています。あわせて、本研究科文化人類学ゼミとの相互乗り入れにより、人類学知識も身につけられるよう仕組みを整えています

日本における民俗学大学院教育の一拠点としての位置を占める関学社会学研究科島村研究室では、大学院に進学して民俗学ヴァナキュラ文化研究を学ぼうと考えているみなさんを、国の内外、列島東西南北から広く歓迎しています