Kay

Kay's Profile

英語コーチ・インストラクターとして個別指導レッスンを提供しています。

ProfileLast updated:

Hatena ID
stepupenglish
Nickname
Kay
Description

英語コーチ・インストラクターとして個別指導レッスンを提供しています。

Self introduction

国際人に憧れた夢見る少女時代

長崎県諫早市出身

小学生の頃から「国際」という言葉に憧れがありました。海を見ても山を見ても、その先に広がる外国に思いを馳せる日々。英語に興味が沸いたのは、自然な流れでした。

大学生時代は、英語の多聴多読に励み語彙も増やしましたが、一向に英会話が上達しませんでした。いま思えば、英語学習に関する「誤解」は、この時期に始まっていたようです。


「人の力を引き出すこと」に興味

大学を卒業後、英会話教室などを手掛ける企業に就職。外国人講師との打ち合わせから採用まで担当しましたが、英語で苦戦。メンタルも崩れ、すべてに自信を失いかけたときもありました。結局、40歳過ぎまで計3回転職しましたが、英語に関わるさまざまな仕事を通じ「人の力を引き出すこと」への興味が高まりました。


米国で目の当たりにした日本人の「使えない英語」

その後「海外で暮らしたい」との思いが募り、40代で仕事を辞め一念発起、米国に留学。現地では「使えない英語」を話す日本人が見下される場面に数多く遭遇、自分事のように悔しかったことを覚えています。日本の英語教育が実践的でないことに落胆すると同時に、日本人が世界で活躍するには「使える英語」が必要だと痛感しました。


諦めなければ、年齢に関係なく望みはかなう

留学後、そのまま米国で正社員として就職。40代後半の私が採用されたことは「諦めなければ、年齢に関係なく望みはかなう」と励みになる体験となりました。その後、しばらくして日本に残してきた高齢の両親を案じ、帰国しました。


自らの経験を生かしたいとの思い強まる

帰国後は、あらためて自分の人生を見つめ直す好機となりました。英語関連の仕事を続けながら自分探しをしてきた過去が、中途半端に思えてなりませんでした。ですが、友人らの励ましもあり、自分にはまだやるべきことがあると思えるようになり、過去を否定的に捉えるのではなく、豊かな経験として「今後に生かそう」という前向きな気持ちを持てるようになりました。


英語コーチ・講師としてのライフワーク

再び、英語を教えることにした私は、どうしてもコーチングのスキルを学び直したいと思い、セミナーや英語養成講座を受講しました。その後、日英通訳・英語コーチ片桐美穂子先生主催の「英語教育ビジネスアカデミー」受講。コーチングと私の好きな英語が結びつきました。


私が英語コーチングを始めた理由をご覧ください。


英語講師・コーチとして、これからも、自分の経験を活かしながら、クライエントさんの英語の夢を実現できるよう日々、努めて参りますので、宜しくお願い致します。


Kay(Kaoru Kimura)

英語コーチ・インストラクター

【資格等】 

 ・高等学校教諭(2級)中学校教諭(1級)免許状(英語)

 ・修士(経済学)

 ・英語検定1級

 ・マネジメント・ビジネストラック ディプロマ取得(カルフォルニア大学バークレイ校EX)


【英語指導歴】 17年

・英会話講師(小学生~シニア)

 ・英語講師(英検対策、中学受験、高校受験、大学受験、高認受験)

 ・企業英語研修講師

 勤務先 長崎カルチャーセンター他


【その他の国内英語関連業務】 10年

 学部長秘書、通訳業務、翻訳業務、国際会議コーディネーター、アシスタント等

 勤務先 長崎大学他


【海外留学】ディブロマコース(1年)

 カルフォルニア大学バークレイ校エクステンション(University of California Berkeley EX.)


【アメリカでの職歴】3年9カ月

 アドミニスペシャリスト トヨテツミッドアメリカ

Administration Specialist,  Toyotetsu Mid America

Full name

Kay(Kaoru Kimura)