かえる

かえるs Profil

人の運命は、神が遊ぶ双六だとしても、上がりまでは一天地六の賽の目次第w

ProfilLetzte Aktualisierung:

Hatena ID
kaerudayo
Spitzname
かえる
Beschreibung

人の運命は、神が遊ぶ双六だとしても、上がりまでは一天地六の賽の目次第w

Vorstellung

北沢かえるは、細々と売文業を営みつつ、電脳世界の片隅、はてなブログハイクブクマmixiTwitter辺りで、くだを巻いています

北沢かえるは、『完全無欠のワンマンアーミー』こと、闘う兼業主婦を目指して、日夜努力しております


好きな言葉。「Memento mori」、「愛は消えるが、親切は残る」、「みんな、星になってしまえばいい」、「人間労働を通して社会的存在になる」、「そんな暇とエネルギーがあるのなら、キッチンの流しでカビだらけになり、腐敗臭を発している君の茶碗や箸を今洗いなさい」、「ピースな愛のバイブスでポジティブな感じでお願いしますよ」、「Life is very long when you're lonely」、仕事は来た順」、「勝手に変えていいってルールだもん。そんなのインチキじゃん」、「危機センサーを働かせるんだ」



日記タイトルの「働けば自由になる」とは、アウシュビッツ強制収容所の門などにかかげられていた標語です。

「働かざるもの食うべからず」ってこんな世の中にぃい、ポイズン

という気持ちで使ってます



「この日記の『働けば自由になる』というのは、アウシュビッツ強制収容所の門にかかげられていた標語ARBEIT MACHT FREI』からとったものだ。だからといって、私は、強制収容所を賛美しているわけでもなく、ナチズム信奉者でもない。この標語に込められた皮肉が気に入って、タイトルに使っている。(最近は、ハッキリ、書いておかないと、面倒が多い)

この標語は、1990年のある日、突然、メモ用紙に書き殴り、デスクマットの下にはさんで以来、個人的諦観にピッタリなので、なにかと使っている。ウェブ日記を公開しはじめたときも、迷わずタイトル採用した。

バブル期のまっただ中に、私は就職した。当時、日本も、私がいた業界も、空前の好景気にわいていた。目がまわるほど忙しくても、どこか社内の空気はカラッとしていた。“働けば、働いた分だけもらえる”という明るさがあった。なわけで、下っ端の私もバリバリ働いた。自分時間はなくなったが、それはそれで新鮮で、会社の中の一部品として、いか効率よく働くか。一部品なりに、そういう美しさに酔っていた気がする。

だが、ある日、終電帰宅したら、母親がまだ起きていた。テーブルの上には冷たくなった料理。それも自分の好物ばかりで、気が付いた。

そうか、今日は、私の誕生日だ。なんてこったい。

涙があふれて止まらなくなって、こんな生活をやめようと思った。

ほどなくして会社をやめ、現在までの浮き草暮らしがはじまるわけだが、失業とは、なんと恐ろしい状態なのだろうか。やってみなければわからないとはいえ日本という国が、会社本位制社会であることが、身にしみてわかり、愕然とした。アパート一間借りるにせよ、身分証明をするにせよ。若い無職の女なんぞは、まったく信用されず、人間扱いされないわけで。ああ、働いていないことは罪悪なんだなと。で、また、あの標語を思い出したわけだ。

すべからく、この世は、『働けば自由になる』だと。

最初デスクマットの下にはさんだときは、“働けば、働いた分だけ、金は入る。世の中、金で買えないものはない。金こそ自由だ”みたいな感じだった……と思う。まあ、時間自由がない分、金を使うってことだ。

失業して以降は、“働かない奴はいることすら罪なのだ存在を許されたくば、死ぬまで働け”ってことだと……解釈するようになった。

どっちにせよ、この国には、働く以外に、自由でいられる選択はないのだ。

わかりたい人だけわかればいいと思っていたが、書いておかないと誤解する人も多いようなので、書いた。今日、『結婚の条件』ISBN:402257884Xのも、一因だが」



以下のソフトは、日記理解するためのお約束

見てなかった人には、理解できないネタが多しw

装甲騎兵ボトムズ DVDメモリアルボックス装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版 [DVD]蒼き流星SPTレイズナー DISC1 [DVD]HELLSING 1 (ヤングキングコミックス)ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編 [2010年7月23日までの期間限定生産] [DVD]NHKスペシャル 映像の世紀 第4集 ヒトラーの野望 [DVD]ヒトラー~最期の12日間~スタンダード・エディション [DVD]スピード・レーサー 特別版 (2枚組) [DVD]



日記内のジャンル分けは、以下の通り。

[]今日の出来事

自分的に書いておきたいメモ。お天気やうまかったもの、夕飯、進行状況など、あん他人には意味なしの件をいろいろと。

[]日々の泡

日常生活の中でメモ。一回飲み込んで、ゲロッと胃袋を裏返す作業

[]今日ユリイカ

なんかを見たり、聞いたりでのメモウェブテレビ新聞などから話題

[]子ども周りの話題

18歳の娘と13歳の息子の日常メモ

娘は、怒ると奈良美智の絵みたいな顔に。

息子は、たむけん似らしい。ちゃー。

[]学校周りの話題

教育改革トップランナー品川区教育事情をめぐるいろいろ。




個人的にしてみたい質問、みんなに見られたくないツッコミ仕事のご依頼は、

twitterでメンションをください。