颶風颯雷電

颶風颯雷電's Profile

颶風颯雷電(工夫茶)、愉愈庵遊風:操体・鍼灸などの養生技術の探求者・伝動師(術伝流)

ProfileLast updated:

Hatena ID
kuhuusa-raiden
Nickname
颶風颯雷電
Description

颶風颯雷電(工夫茶)、愉愈庵遊風:操体鍼灸などの養生技術の探求者・伝動師(術伝流)

Self introduction

 早稲田大学理工学部数学科(数学基礎論・数理論理学ゼミ)卒です

 システムエンジニアインターフェースプランナをへて鍼灸指圧師になりました

 サラリーマン時代にエキスパートシステム勉強をしていたこともあり、鍼灸エキスパートシステムができると良いなと思っています。推論エンジンは、漢方のものと同じでよいとして、ルールベースを作っていく必要があるなと思います。それで、おもに和方鍼灸の共通部分をさがしています。江戸時代の『鍼灸重宝記』、『鍼道発秘』、『杉山真伝流』、『名家灸選』なども利用しながら。ほかに何か江戸期和方鍼灸の良い本をご存知の方は、教えてください。よろしくおねがいします

 鍼灸の基礎理論としては、「ツボは筋肉の機能性病変で、鍼灸筋肉の機能性病変の改善をとおして身心の歪みを改善し、治療している」ということが基本だと思います。高知西田皓一先生岩手増田先生石川加茂先生たちと、技術的にはほぼ同じかと思います。操体をまとめた医師橋本敬三先生も、「操体鍼灸をはじめとする東洋物療は、運動系軟部組織改善が基本」という意味のことを言っています。同じ内容だと思います。

 研究としては、漢方鍼灸活用日本医療創生prjの医師の方々のデータマイニングによるものと、明治国際医療大学伊藤和憲先生のTPの異常活動電位研究に注目しています。どちらもルールベースに関係しそうなので。