ウマブドウ先生

Profilo di ウマブドウ先生

薬草ウマブドウを37年間利用したり普及しています。

ProfiloUltimo aggiornamento:

Soprannome
ウマブドウ先生
Description

薬草ウマブドウを37年間利用したり普及しています。

Self introduction

岩下友市(いわしたともいち)

1948年長野県中野市に生まれる。

地元JAに34年間勤め、平成17年退職。

昭和58年から栃木県の磯常光・村上昌久氏が設立されたウマブドウ普及会に参加以後今日までウマブドウの普及・研究を続けている。

特に自分で実や茎・葉を利用できるように「ウマブドウの苗」の供給・栽培法の指導に力を入れている。

一方、実や茎・葉を自分で作れない方には、実や茎の販売もしている。

養蜂や原木シイタケの栽培も行い、免疫力を高める食材を作って利用する生活を実践。

余生はウマブドウの普及やお世話になった方の健康生活に役立ちたいと思っています。末期がんや難病の方のご相談やお問い合わせには知りうる限りの情報を提供いたします。

Sesso

Age

73歳

Occupation

養蜂家

Place of residence

長野県

Hobbies

DIY